看護師として初めての有給休暇

看護師として初めての有給休暇 イメージが崩れたぁ

 

看護師として働きだして2-3カ月目のことだったでしょうか、風邪で熱を出し、初めて勤務を休みました。

 

行かないと他のスタッフに迷惑をかけてしまうし、でも体は思うようにならないしで、その日の朝、迷いに迷って休みの連絡をしたことを覚えています。

 

結果的にそれが初めての有給休暇になったんですね。

 

『有給』という言葉の響きに、旅行にでも行くようなイメージを持っていたんですよね。でもこの出来事で有給休暇のイメージが音を立てて崩れました(*^_^*)

 

「まさか、風邪で休んで有給を使ってしまうなんて....」
あれ以来、風邪はひけないといい教訓なりました(笑)

 

けっこうおっちょこちょいだし、小心者です。
しっかり者の友人がいると、人に頼る部分があるってことかなーと思います。

 

でも、私以上にそそっかしい?友人と一緒にいると、自然と緊張感を持ってシャキッとすることがあります。そういう人と一緒に行動するのも一つの手ですね。

 

周りの友人でも一人暮らしとかしている人は、しっかりしている人が多いみたい。
看護師の転職を考えたのは、実は有給休暇だったりしたんです。

 

→もし、看護師の仕事をしていて、今の仕事の環境で悩みがあったり、病院の人間関係などについてまで知りたかったら、相談だけでもしてくれるところがあります。
看護師の悩み相談をしてくれる転職サイト