看護師転職サイトの選び方

転職サービスを選ぶポイント

看護師の転職サイトをインターネットで探すと、かなり多くのサイトがありますよね。

 

実際に、これらのサイトのすべてに登録すると、自分自身で対応もできないし、情報も錯綜してしまいます。
そこで、看護師転職サイトの選び方のポイントとコツがあります。

 

看護師の転職サイトでインターネット上にあるサービスをあげてみると

  • ナースではたらこ
  • ナース人材バンク
  • 看護のお仕事ナースフル
  • マイナビ看護師
  • ベネッセMCM
  • 看護roo(カンゴルー)
  • ナースパワー人材センター
  • ナースジョブ
  • eナース
  • MCナースネット
  • 看護プロ
  • 看護師求人ひろば
  • ナースエージェント
  • メディカルプラネット
  • メディカルカフェ
  • メディカルキャスト
  • メディカルキュービック
  • 医療人材ネット
  • MEDFit看護師*ナース
  • スーパーナース

 

・・・・このほかにも地域に根ざした様々な看護師転職サービス会社があります。この中には、見たことがあるというサービスもあるかも知れません。

 

これらのサービスは似たような名前がずらりと並んでいて、どれを選んだらいいのか、どのサービスを利用するかは本当に悩んでしまいますよね。

 

実際に登録するとわかるのですが、サービスの内容は実は様々で、全国対応ではなく、東京と大阪圏だけ中心とした求人情報を提供している転職サービスであったり、正社員だけを対象としていたりします。

 

対応も、早急に転職を迫るところもあったりもします。ですが、それは実は担当者によって違うので一概には言えないのです。

 

選択のポイント

いずれにしても、インターネット上で自分がどの看護師転職サービスに登録するかを見極めるいくつかのポイントがあります。

 

看護師の転職サービスはすべて無料

 

看護師の転職サービスは、無料です。

看護師の求職者に対するサービスは無料なのは、その看護師転職サービスのエージェントの紹介で求職者が入職した場合に、その人の年収の何割かを「紹介料」として、採用した病院・企業が支払う「成功報酬型」が一般的だからです。

 

その金額は、平均的には転職した人の年収の20〜30%の額です。例えば年収450万なら100万円前後です。金額にすると多いのですが、病院・企業からみると求人広告を出して、数十人単位の応募者からの連絡・書類選考・連絡・2〜3回の面接をして選ぶことを考えれば、早くて安くて確実なのです。

 

選ぶポイントは2つだけ

地域が対応している

看護師転職サービスの中には、大都市圏だけを対象にしているものが多々あります。自分が勤務したい地域に対応しているかだけはチャックした方がいいですね。

 

全国対応している大きなところでは、ほとんど担当地域があるので、地方でも全国対応に登録するとかなりの非公開求人がありますよ。

 

入力がカンタンなサイト

ナースの求職者は転職サービスにしたらお客様なんですね。このお客様に対してあれやこれやと最初から注文をつけてくるようなところは、サービスがよくないと思っていいです。そこは、現実のお店と同じですよね。

 

面接・転職のコツ・ポイントも教えてくれて、私が転職成功できたおすすめの無料サービスは、希望の案件も教えてくれるので、登録しておくと良いですよ!!

→ナースではたらこ

 

職場の悩みも聞いてもらえるので、登録しておくと良いですよ。希望の案件も教えてくれます!!