男性看護師 悩み 人間関係・設備・給料

看護師 男性の悩みも深刻です

男性看護師の悩みでそのもっとも多くを占めるのが、人間関係。あなたが男性の看護師なら、女性看護師との人間関係で苦労したことがあるかもしれませんね。

 

なんといっても、物事の考え方の違い・趣味嗜好の違いなどの日常業務とは関係のないところから、時には看護師業務の連絡事項がうまく伝達できていないこともあるのが現実です。

 

女性の場合、いくつかの集団で集まって行動する傾向があるようで、
相手の耳に届かないところで陰口や悪口を言ったり、嫌がらせをしたりするような陰湿ないじめにもなったりします。

 

こうした看護師独特の職場では、男性は余計に肩身の狭い思いをしなくてはなりません。

 

設備でも男性看護師の悩みがある

設備面でも男性看護師に優しくない職場があります。これは病院に勤務する看護師に特に多い悩みですが、トイレや更衣室が女性用しかない、仮眠室が男女でわかれていない、といった悩みを抱える男性看護師が多くいました。

 

人間関係や設備の悩みと同じく、男性看護師の悩みの特徴として、特に多いのは収入の悩みです。女性にとっては看護師は高待遇と言われていますが、実際、看護師は収入が少ない職業です。

 

平均年収は475万円。独身の方でもこの看護師の年収に悩みを抱える
人は多いのですが、結婚を考えている方、結婚をしている男性看護師にとってはさらに深刻です。

 

やはり、自分の収入が少ないため、家族を養っていけるかどうか不安に感じてしまうのです。

 

今の社会でも、男性が結婚を思いとどまる理由として最も多いのは、収入の少なさです。看護師は年収はそこそこ安定してますが、昇給の幅がものすごく少ないのが悩みとなります。

 

40・50代の師長クラスの看護師でも、年収600万円を超えるのは難しいといわれるほどです。若い看護師ならやっと年収400万円に届くくらいと言われています。仮に結婚をしたとしても、経済的な理由で子供をあきらめる看護師もいます。子育てをしている女性看護師にとっても収入は大きな悩みですが、男性にはさらに深刻な悩みとなってしまうようです。

 

看護師の男性が悩みを解決するためには

看護師の男性が悩みを解決するためには、転職サイトを活用することが最も確実な方法です。

 

設備や給料など自分で解決が難しい問題には、最初から男性看護師への配慮が整った職場へ転職することで解決が可能になります。

 

人間関係といった職場で働くほかの看護師が影響している悩みでも大丈夫。もっとやりがいや希望を持って働ける職場環境はあります。

 

ただ、それは簡単に見つかるものではありません。

 

男性看護師の悩みを相談するために、転職支援サイトを利用しましょう。悩み相談ばかりで、結論として転職ということにはならないことも多い転職支援サイトがあります。

 

もちろん、今の環境よりももっと良い環境で働きたいと思ったら、コンサルタントに相談してみてください。
おすすめの無料サービスでは、コンサルタントの対応には、とても満足できるので、登録しておくと良いですよ。

看護のお仕事

 



男性看護師の悩みは3つ 人間関係・設備・給料関連ページ

男性看護師の本音
男性看護師特有の悩み