看護師 辞めたい と悩みながら

看護師を辞めたいと思う悩みは誰にでもあった

看護師 辞めたい と悩みながら看護師の仕事をしている

 

「看護師を辞めたい」・・・そう思ったことないですか?
ほとんどすべての勤務している看護師が思ったことがあることです。看護師をやってれば、やめたくなるときありますよね。
私にもあります。

 

看護師を辞めたいと思っている方に悩み解決のアドバイス?ちょっとしたことで気がつくことがあって、看護師を辞めたいと悩んでいる心が少しでも気楽になればうれしいです。

 

ところでそもそも看護師をやめたいって理由はなんでしょうか?
看護師を辞めたい理由はさまざまで、それこそ、年齢もベテラン看護師から新卒の看護師まで幅広いです。ほとんどの看護師が、そんな看護師を辞めたい悩みをかかえながら、仕事をしている毎日なんですね。

 

看護師を辞めたいと思った理由

ざっとこんな感じでしょうか。

  • 本当は違う仕事をしたかったけど、学校で偏差値で振り分けられて不本意ながら看護師の専門学校に入学。そして看護師になってしまった。その思いが今も消えない。
  • 看護学校を卒業して、いざ看護師になってみたけど、仕事に面白みを感じられない。
  • 医療業界は、医師が主体で、逆に看護師の立場が弱すぎてバカらしくなる。
  • ダントツに給料が安い。世間の評価もとが大きく違う。医者にペコペコする患者も看護師にはやたら偉そうになる。
  • そもそも、看護師に向いてなかった。
  • この先、看護師としてずっと続けていけるか不安。

ほとんどの看護師は、辞めたいと思う理由は一つではなくて、複合要因が重なっているんではないでしょうか?

 

私も20代の頃は看護師の仕事がイヤでした。看護師としての資格を返還しようと思ったことさえもあります。

 

理由は、やっぱり違う仕事をしてみたい!とずっと思っていました。お医者さんとして仕事をしたい!と。でも全く勉強ができるタイプではなかったので、断念しました。確かに、私立の医学部であれば行けたのでしょうが、やはりサラリーマン家庭では、経済的に無理でした。ということで、看護師になってしまったということ。

 

学校卒業後に社会人として、医療の世界に入ってみると、逆にビックリ!

 

医者のは傲慢だし、常識ないし、権力?でガンガン言ってくるしで、同時に、看護師がたいしたことがなくて、給料が安い、できることが少いなどの不満が満ちあふれていました。

 

それに加えて、看護学校を卒業したからという理由だけで素直に、看護師という仕事についている自分が本当に嫌いでした。。別に看護学校を卒業したからって、看護師や医療業界で仕事する必要ないですからね。

 

看護師を辞めたいと常々20代のときは思ってました。当時は、友達のOL生活とか楽しくておもしろうそうだな〜と思ってました。でも結局はこの看護師の業界から足を洗うことができませんでした。

 

でも、病院の看護師として勤務しているときに、ふと何かのひらめきがあったんです。
それは、転職しようとして相談にのってもらっていたとき。

 

結果として「看護師になった」という事実は、そこに何か縁があったからではないか?って思ったんですね。

 

意識する、しない、希望する、しないに関わらず大きな運命の流れの中で、必然的に看護師になった。だからこそ、運命に逆らわず、身を任せてしまうのもいいかもと・・・。肩の力を抜いたら、楽になっちゃいました。

 

私が、悩みを聞いてもらって、私の悩み相談をしてくれた意外な方法は →看護師の悩み相談をしてくれる転職サイト